芝大門塾のご案内2021
24/64

DX GAITは、IoT、AIの要素技術の理解、関連する数学・統計学のバックグラウンド、そして産業分野における技術活用まで、DXエンジニアに求められるスキルを可視化するアセスメントツールです。IoTセンサー/デバイス、通信/ネットワーク、プラットフォーム、アプリケーションなど、IoTのシステム構成に必要な要素技術に対する理解や、関連する数学・統計学の知識、さらに実際のシステム実装のスキルを評価します。AI機械学習、深層学習、深層強化学習などの解析手法とその実装に対する理解、関連する数学・統計学の知識、プログラミング言語とその主要ライブラリを活用した実際のシステム実装のスキルを評価します。技術活用製造、小売/飲食、医療、金融、農林、運輸、土木、社会インフラなどの産業分野、そしてEコマースやソーシャルメディアにおけるIoT、AIのさまざまな技術活用とビジネス実装の知識を評価します。パフォーマンスの見える化■DXエンジニアの発掘と育成のためのアセスメントサービス  DX GAITDX GAITの3つのフィールドIoT、AI、技術活用の3つのフィールドに関するスキルを評価パフォーマンスの見える化引用元: https://www.jtp.co.jp/services/hr/dx-gait/22

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る