東芝ビジネスエキスパート株式会社

顧客価値向上のためのサービス拡大メニューを構想する
DXプロジェクトチームの人材育成

ITサービス事業 技術部門様 プロジェクトメンバー研修 20名 

実施内容

受講者の声

今後は自分の啓発ポイントを強化し「ありたい姿」になれるよう自己研鑽を行うとともに現在進行中のPJやワーキングで役立てていく。

アセスメントを受診したことで、イノベーションのプロセスで自分の強みを活かす気づきができ、今までなじみのない領域を知ることができて大変有意義だった。

Society5.0、SDGs、ESG、ペルソナ、BMG、5Forces、SWOTなど専門用語や初めて聞く単語も登場していたが、丁寧な解説が添えられていたため特に難しい箇所は無く全体的に理解しやすい内容だった。

教育担当者の声

アセスメントによる自己認知は、自分が思う自分との差異を感じているメンバーもいるが客観的な今の状態として捉え、自身のキャリア開発に活かして、チャレンジしてほしいと考えている。

デザイン思考は顧客視点で価値を創出していくための思考なのでプロダクトアウトからの発想の転換ができることがわかった。社内で多くの人が意識できるように継続的に研修を実施していきたい。

トップに戻る